東京スター銀行でおまとめローン

旦那がスポーツ新聞持って帰って来る事があります。
先日も持って帰ってきたんですが、「東京スター銀行、おまとめローン」の広告が出ていました。東京スター銀行については、株も持っていたりで大変気になります。そこで、どんな事が書いてあったかというと…。


---------------------------------------------------------
東京スター銀行 サラリーマンのお助けローン
おまとめローンで一括返済
無担保、最長7年…借入金額50万円から最高1000万円まで!!!
ローン総額350万円、7年間返済の場合
返済総額約184万円の軽減が可能
毎月の返済額が軽減可能で、返済も月1回に


社会人ともなれば、急な出費はつきもの。そんな「財布のピンチ!」を救ってくれるのが、消費者ローンやカードキャッシング。しかし計画的に利用しないと、ついつい便利なので2社、3社と借入先を増やしてしまいがち。やがて毎月の返済の負担が重くなり、各社異なる返済日の管理だけでも大変だ。それに当然、利息の総額も膨れ上がる。実際のところは、完済するまでにいったいどれだけの利息を支払わなければならないか、一度きちんと計算してみると、これは何とかしないと…と思うはず。
そんなときの味方が東京スター銀行おまとめローン「BANK BEST」東京スター銀行おまとめローン「BANK BEST」は他社の借り入れをまとめて借り換えするローンであり、毎月の返済額を減らしたい、利息の総額を抑えたい、という人たちの“お助けローン”として、いまやすっかりおなじみの銀行ローンだ。利用者も急増中という。この東京スター銀行おまとめローン「BANK BEST」は、借入金額が無担保で50万円以上、1000万円以内(10万円単位)だ!利率も年利13.5%から14.5%(保証料含む/借入状況などに応じて適用金利を知らせてくれる)と安心。
複数のローンを東京スター銀行おまとめローン「BANK BEST」にまとめることで、利息の総額を縮小し、毎月の返済額を軽くすることができ、返済日も月1回となりいいことずくめだ。
では、実際にどれほどらくになるのかみてみよう。例えばAローン150万円、Bローン100万円、Cローン100万円、総額350万円を借りていたとする。いずれも返済期間は7年で、毎月の返済額はAローンが年利29.2%で41,685円。Bローンは年利25.55%で25,664円。Cローンは年利15%で19,296円。毎月の返済額合計は86,645円となる。これを東京スター銀行おまとめローン「BANK BEST」にまとめると(年利13.5%で計算)毎月の返済額は64,627円となり、22,018円も減額できる。返済総額で比べると、約184万円も減額されることになる。賢く返済すればこれだけの差がつくのだ。
対象は、申し込み時の年齢が満20歳以上60歳未満で前年の年収が200万円以上の給与所得がある人(その他詳細は要確認)。申し込み方法はインターネットまたは電話(携帯、PHSでもOK)で行い、送られてきた書類に必要事項を記入して郵送で。ホームページでは、返済額の試算ができるので一度、自分のケースをあてはめて計算してみるといいだろう。
また、女性向けのおまとめローン「BANK BESTレディース」も新登場。専用ダイヤルで女性スタッフが相談にのってくれ、契約時の個別のブースでも女性スタッフが対応してくれるので安心できる。働く女性の強い味方となりそう。女性専用ダイヤルは、24時間受付。
---------------------------------------------------------


とのこと。スポーツ新聞にまで広告を出すとなると(ラジオでもCMやってました)、おまとめローンの契約数は急増中というのもうなずけます。







手数料無料?/日経平均は戻したけど・・・/ネタが無いのよw/ひるめし ver.20061124/「お金を儲けって、そんなに悪/はてなアンテナ ページが更新され/MUFGがコンビニATM無料化へ/ATM手数料 「銀行は無料化[フレッシュアイ 新着] 番号ポータビリティ制/借金返済に向けて/8000HIT達成!/恵み/気分も上々/イーローン キャッシングデータ/イーローン キャッシングデータ/他人のお金をあてにするよう/ポケットマネーをNetでGet!/イーローン キャッシングデータ/おまとめローンで毎月の返済負担/チャンネルベルト他の方のブログでいくつか/売れる、儲かるオークションの仕入れ/る「自力で借金解決」57/る「自力で借金解決」57/借金解決方法ここにあり/禁断の借金解決術「裏」/アフィリエイト061106/月収100万円獲得者が、50他の方のブログでいくつか/売れる、儲かるオークションの仕入れ/る「自力で借金解決」57/る「自力で借金解決」57/借金解決方法ここにあり/禁断の借金解決術「裏」/アフィリエイト061106/月収100万円獲得者が、50手数料無料?/日経平均は戻したけど・・・/ネタが無いのよw/ひるめし ver.20061124/はてなアンテナ ページが更新され/ATM手数料 「銀行は無料化手数料無料?/のんびり
posted by 東京スター銀行主婦 at 05:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京スター銀行でおまとめローン

東京スター銀行でおまとめローン

東京スター銀行では、おまとめローンのことを「BANKBEST」といいます。

東京スター銀行おまとめローン「BANKBEST」とは、

3社、4社と複数の金融業者から借入れている借金を1社に借り替えること。「ローン一本化」、「借金一本化」とも呼ばれています。
この「おまとめローン」を活用することで、毎月の返済がぐっとラクになった方や人生が破綻しないですんだ方が増えています。
借金返済や多重債務問題の解決は、時間がたてばたつほど困難になります。
おまとめローン」を利用した低金利借り換えにより、少しでも借金返済の負担を減らしていくことが借金問題解決への近道です。

東京スター銀行のホームページでは、以下の事例を紹介しています。

Aさん

消費者金融3社から、以下の借入がある。
aローン 150万円(残存期間7年、借入利率(年利)29.29%)
bローン 100万円(残存期間7年、借入利率(年利)25.55%)
cローン 100万円(残存期間7年、借入利率(年利)15%)

合計   350万円

それぞれの返済額は月々
aローン 41,685円
bローン 25,664円
cローン 19,296円

合計   86,645円

さてさて、これを 東京スター銀行 おまとめローン「BANKBEST」
金利13.5%でまとめてみましょう。

返済期間等を入力して計算してみると、
お借入希望額 350万円
お借入期間 7年
お借入金利 13.5%

月々の返済額は、64,627円 になりました。
毎月の返済額が、22,018円も軽くなるのですね。

返済条件を変更してみましょう。
借入期間を5年にしてみても、今の返済額よりも軽い
80,534円です。

2年も短縮できました。

tokyostarbank.jpg


なるほど、東京スター銀行のサイトって楽しいです。
実際には、審査があるので金利が13.5%になるとは限りませんが、
試算してみるだけでもやってみると少し現実感が出てきます。


三菱東京UFJ銀、コンビニATMの/はてなアンテナ ページが更新され/銀行は動き出したのか?/ATM手数料 「銀行は無料化
posted by 東京スター銀行主婦 at 10:51 | Comment(3) | TrackBack(0) | 東京スター銀行でおまとめローン

東京スター銀行でおまとめローン

ちょっと、おまとめローンについて調べました。

おまとめローンとは?

おまとめローンとは、現在、複数の金融機関から借り入れしている人が、借り換えをして借金を完済し、新しい借金に1本化すること。
複数社から高金利で借りていた借金を、低い金利におまとめローンする事により、ローン残高が明解になり、返済日が統一されて、何よりも金利が安くなることにより、月々の返済を軽減できるというメリットがあります。

返済が一社になるので、複数社借りていたときよりも、返済の手間が省けて、また、振込手数料という借金以外の負担も軽減できる。

以下が、おまとめローンについてのメリットの一覧です。
1.金利が安くなる
複数の金融機関(ほとんどの場合が、高利の消費者金融=サラ金)から借り入れていた高利の借金を低金利の金融機関からの借り換えにより、完済し、金利負担を軽減させられる。
高利の借金を低利の借金にする。
→デメリットは、各社の借入限度額が増えるので、ついついまた借金してしまう可能性がある。

2.返済日の明解になる
複数の金融機関から借り入れしている場合、当然、返済日も複数になり返済スケジュールも複雑になる。借金を一本化(おまとめローン)することにより、返済日は月に1回になり、うっかりした返済遅延などの防止になる。
→デメリットは、複数に分散していたために1回の返済額が少なくなっていたが、おまとめローンすることにより1回でその月の返済額全てを返さなくてはならない。

3.借入残高(ローン残高)が明解になる
複数の金融機関から借りている場合、当然、その借入金額も金利も違ってくるでしょう。それぞれの借入残高を計算する事はついつい面倒でほうって置いてしまいがちですが、ローンを1本化(おまとめローン)する事により、これが明解になり、自身のローン返済計画が分かりやすくなり、目標設定もしやすくなる。
→デメリット…多分ない。

さらに、おまとめローンを上手に使いこなすには、
1.返済期間を短く設定
今までの月々の返済額が無理のないものであれば、おまとめローン後の月々の返済額を無理に減らす必要はありません。返済期間をぐっと短くする事により、最終的な返済額が少なくなります。

2.今の金利よりも安くなければ意味がない
複数社から借りている場合も、今の総返済額が残りいくらになるのか計算してみて、おまとめローン後の総返済額と比べてみましょう。これが増えているという事は、金利が多いという事です。より低金利で借り替えられなければ、意味がありません。

3.おまとめローンしたら、借金を重ねない
おまとめローンする事により、総返済額が減り、借金が減ったように感じて、さらに借金を重ねる人がいます。しかし、既に低金利で借入しているので新たな返済プランで大幅な改善はできなくなっています。
おまとめローン後に借金を完済して無借金になる人と、新たに借金をする事により借金を倍に増やしてしまう人がいます。



という事でした。そもそも今の金利より安くなければ、おまとめローンの意味はないわけですよね。……そうかー私の場合は、車のローンとマンションのローンとそれから少々のクレジットで買い物したくらいだから、おまとめローンはできないのかー。残念。
posted by 東京スター銀行主婦 at 06:04 | Comment(1) | TrackBack(0) | 東京スター銀行でおまとめローン

東京スター銀行 おまとめローン 東京スター銀行 おまとめローン 東京スター銀行 おまとめローン 東京スター銀行 おまとめローン
DCキャッシュワンなら実質年率15.0%〜18.0%

〓Exciteローン〓
年利15.0〜18.0%


実質年率7.8%〜
オリコのCREST


新登場!OMCの「フォーライフDX」◇最大300万円ご融資◇実質年率8.0%〜25.0%